Count: 524
Welcome to Hardboiled Cafe
Name
Sex
Site
Mail
Comment
Icon  
Color
Code
上記4桁の数値を入力
Roll a Dice ダイスを振ります(ダイス付きの記事は削除出来ません)。
登録情報を保存する
削除用パスワード:
Cafe日誌No.6
2005年06月02日木曜日 01時08分
大分夜も遅くなった頃、見馴れない一人の彼氏が店に入ってきた。近所のガキどもを集めては金を巻き上げている。そういう話だ。モーリスは何を思ったか一冊の本を取り出し、私に聞こえるよう朗読し始めたのだ!
無職 モーリス 
「はじめまして、モーリスといいます(モーリスグリーンではありません)
何かの拍子で貴方のサイトの、日記じゃねーどに辿り着き、
さら〜っと読ませていただいている内に何故かはまってしまい、
最初から全部読んでしまいました(笑)(計3日)
勝手に足跡残させていただきますね。
早く病気が完治しますように・・・
(当方、今すぐ会社を辞めたい3年目プログラマー)」
何を語っても冴えない彼氏だ。

この言葉に疑問を抱いたadministratorという貴公子が自説を唱え始めた。
無職 administrator 2005年06月02日木曜日 19時36分
「アートな午後のカンリニンです。
平素お世話になっております。

「日記じゃねーど」の限度の越えた支離滅裂さに
気がおかしくならないか心配です。
また体調が良いときにでもご覧ください。

以上、よろしくお願いいたします。」

Cafe日誌No.5
2005年04月29日金曜日 03時06分
大分夜も遅くなった頃、前に見たことがある女郎が入ってきた。長生きするとこういう客も珍しくない。sekensirazuは誰から聞いたかわからない噂話をはじめた。
無職 sekensirazu 1   
「こんばんは!夜遅くすいません。この前は、アメリカの水彩画家サイトを教えていただきありがとうございました!また、遊びに来ます!お体に気をつけて!」
人と同じようにしていないと不安なのだろう。

Cafe日誌No.4
2005年04月25日月曜日 13時51分
遅い昼飯でも食べに来たのか、見馴れない一人の老婆が店に入ってきた。自分の事を素晴らしくモテるタイプだと勘違いしている。得意万面で初恋の話をしだした。
無職 sekensirazu 7   
「 はじめまして!せけんしらずと言います。15年ぶりに絵を描き始めたのですが、色の表現などがうまくいかず勉強がてらにいろんな方のホームページを回っています。水彩画も美しいですが、デッサンもしっかりしていて凄いですね。私の作品はデッサンがちゃんと書き込まれていない事に気付かされました。勉強になります。また来ますのでよろしくお願いします。」
そう言ったsekensirazuの表情は酷く疲れていた。

突如administratorというホモが得意げにスピーチを始める。だが悲しいほどに浮いていた。
無職 administrator 2005年04月26日火曜日 04時55分
「 このような時間帯に失礼します。早起きの管理人@アートな午後です。サイトを見ていただいたようでありがとうございます。

 勉強がてらサイトをめぐられているということですが、当方も良く勉強(?)がてら絵画系のサイトをめぐらさせていただいております。自分とは違う他の人の感性に触れると自分が感化され創作意欲が沸きます。また、素直に感動させられる絵など見つけることが出来たときなどは至福の喜びです。

 当方が勝手にLinkさせていただいているアメリカの水彩画家サイトがありますので、よろしければそちらもご覧ください。きっと良い刺激となります。

http://water21.lolipop.jp/ang.htm

 ちなみに当方もデッサンは苦手というか嫌いというか・・・どうしたら印でしょうね(笑)」

sekensirazuはさらにこう言った。
無職 sekensirazu 3     2005年04月26日火曜日 09時18分
「 え!?あなたのデッサン力でですか??だと、私はかなりやばいです・・・書き込んでうまく自分の描きたい絵を表現したいですね・・・そう思う反面納得できる絵をなかなか描けないから描く事にはまり、なお少しずつレベルが上がっても求める画力・表現力のレベルも上がっていくので描き続けたいと思うものかもしれませんね。」

sekensirazuはここで話題を変えた。
無職 sekensirazu     2005年04月26日火曜日 09時21分
「また、遊びに来ますので、これからもよろしくお願いします。お返事ありがとうございました。」

Cafe日誌No.3
2005年01月29日土曜日 11時40分
まだ日も高いうちに、見馴れない一人の旦那が店に入ってきた。言わずと知れたhikozou団のボスだ。hikozouは人妻から聞いたという話をしだした。
無職 hikozou
「以前たくさんの質問をして失礼しました。
わたしもIntelliStation E Pro (6893) 6893-92J を買ったものですからいろいろ聞きたかったのです。
また質問があるのです。
2004年9月7日に書かれている,『今回びっくりしたのが、Macのメモリを流用できたことにあります。IBMのワークステーションは購入時はメモリが128しかつんでおらず、XPを動かすには少し厳しい状態(別に使い続けるわけではない)だったので、同じメモリ規格だったMacのメモリを突っ込んでみたところ、なんの問題もなく動きました。まじビックリ!!』とありますが,同じメモリ規格というのは,ECC付きのメモリだったのでしょうか?
今メモリの増設を考えているものですから。 」
そう思っただけで実際には何も言わなかった。

床の上で泥酔していたadministratorが突然起き上がり吠えだした。
無職 administrator 2005年01月29日土曜日 23時19分
「たぶんECC付です。PC100 SDRAM (ECC) 256M以下であれば問題なく動作すると思います。ちなみに以前HDDブートできなかった件はメモリーを変えたらできるようになりました。おうもメモリー不良のようです。

以上」

administratorは今の話がよほど面白かったらしい。
無職 administrator 2005年01月29日土曜日 23時33分
http://water21.lolipop.jp/day/page_thumb1131.html

administratorは話が長いので有名だ。
無職 administrator 2005年01月30日日曜日 00時27分
「画像掲示板のほうは内容が同一だったため削除させていただきました。」

一息入れた後hikozouはまた語り始めた。
無職 hikozou 2005年01月30日日曜日 01時00分
「ありがとうございました。」

Cafe日誌No.2
2004年12月29日水曜日 15時58分
遅い昼飯でも食べに来たのか、見馴れない一人の若造が店に入ってきた。着やせはするが、体には自信があるらしい。荒ぶる魂を押さえつける事が出来ないのか私にそれをぶつけてきた。
無職 zawa
「何だ,これは!」
まるで小学生の会話だった。

そこに鴨がネギをしょってやって来た。
無職 administrator 2005年01月03日月曜日 12時39分
「なんだってかチミ!
そうです。ワタスが変なおじさんです。」

Cafe日誌No.1
2004年12月13日月曜日 21時40分
他の客も酔いが回ってきた頃に、見馴れない一人のジェントルマンが店に入ってきた。食えない・・・その手の人間だ。administratorは私を見つけると嬉しそうに近づいてきた。
無職 administrator
「テスト投稿です。」
セクシーダイナマイトに目がないらしい。

[BACK] [1][2][3][4][5]

Narration BBS Ver 4.0
MISSING LINK